靴の修理・百科事典

「良い靴を底が減ったらソールを張り替え履き続けるのと、安い靴を毎回買って新しい靴を履くのと、どっち!」←click
これは決して”こだわり”ではなく”純粋に合理的で経済的な理由”による説明です。

靴はCrockett & Jones(クロケット&ジョーンズ)、ソールがオリジナル リッジウェイソールです。 今回、かかとが減ったのでかかとだけの修理になります。 英国性ラバーソールで、これとコ…
 J.M.WESTON (J.M.ウエストン)のオールソール張替え、続けてオークバークレザーソール、今回はレンデンバッハJRでの張替えです。 つま先には無料オプションのラバー仕様、かかとはグリップ性を…
ジョルジオ・アルマーニ スリップオンシューズ オールソール張替えです。 ドイツ MARTIN(マルティン)ソール オークバーク ソールを使用しました。 オークバーク(樫の木の樹皮)から抽出したタ…
REGAL(リーガル)のオールソール張替え、今回初めてのソールの張替えです。 ソールのレザーは安定のベルギーレザーで、減りやすいつま先を保護する無料のオプション:つま先ラバー仕様です。 ヘタって…
今回はかかとのトップリフト(かかとのゴム)修理です。 オリジナルは半革ラスターのくさび型が付いていましたが、特に履き始め等は滑りやすくて怖い思いをしたこともあるのではないでしょうか。グリップ性・コスト…
Berwick ( バーウィック )のオールソール張替え、写真はありませんがオリジナルのソールはダイナイトソールでした。 お持ち込みいただいたお客様から聞いたのですが、このシリーズにはソールがダイナイ…
靴は履いているうちに色々なところが傷んできます。 ソールなどの交換可能なところは修理で直すことが可能ですが、アッパーは基本的に不可能です。 特に歩くたびに屈曲する部分は、屈曲による疲労でいくらお…

プロフィール

名前:
モミヤマ イチロウ
ウェブサイトURL:
https://www.shoe-riya.com
shoefactory@nifty.com
shoefactory@nifty.com
一言:
靴の修理やお手入れのことで、お尋ねになりたいことがあればメールで頂ければ、お答えいたします。(力量不足でお答えできない場合もあるかと思います、ご了承ください)
お答えさせて頂いた質問は、ブログ上にQ&Aとしてアップいたしますのでご了承の上、よろしくお願いいたします。

top_logo.gif