Q&A 新品の靴を履き下ろす際にクリームなどを使うべきですか。

5靴.jpg

Q)靴の雑誌の記事で 「まず、新品を下ろした時には べたべたになるくらいクリームを塗り、2~3日放置した後に乾拭きしてください。・・・」と記載されてました。
新品にはそのようにべたべたに塗り、2~3日放置して乾拭きするのが良いのですか?


A)新品の靴を履き下ろす際に、やはり乾燥に対するケアはするに越したことはありません。
靴が製造されて、お客様の手元に届くまでに、やはり長い時間が経過しておりますので、乾燥は避けられないです。
ですのでクリームを馴染ませてやるということは必要なので、そのような説明で載ったのでしょう。

皮を〃鞣(なめ)す〃と言いますが、”鞣す”とは〃皮〃を〃革〃にする作業で、動物などをはく製にするのと似ています。
今までは、生きて必要なものを吸収していたのを、〃革〃になってからは我々がクリームなどで、補給してやる訳です。ですから、最初のうち は馴染ませるという意味あいもあります。理論的にはこのようなものですが、そんなにナーバスになる必要もないと思います。

まずは乾燥に対するケア

:デリケートクリーム:
これは無色(黒も発売されました)で水分を多く含んでいますので、どの色にも使えて最適です。顔にクリームを塗るように、指にとって手で塗ってやってください。しっとりとして革が気持ち良さそうなのが文字通り手に取るようにわかります。薄い色の靴の場合、染み込んで色が濃くなるようになりますが、しばらくすれば元に戻ります。
すぐに履かない場合は、これだけで止めておきます。デリケートクリームにはワックス分は含まないのでツヤは出ません。しかし、ワックスをかけた状態は、顔で言えばお化粧を施した状態ですので、すっぴんで化粧水だけ塗った状態にしておきます。




:シュークリーム各色:
そして使用する前に、乳化性の同色のクリームで磨いてやることにより、ツヤが出て防水効果も期待できるわけです。

シュークリーム





この記事へのコメント