修理例 ハーフラバー アウトステッチ ヒール交換 REDWING(レッドウィング)9016 ベックマン

ベックマンブーツ ハーフソールの加水分解による劣化です。

この仕事をしておりますと、よくご依頼いただく種類の修理です。

オリジナルのハーフラバーの素材がウレタンという素材で、時間の経過で劣化しやすい素材が使われていて、修理前の写真のように擦り減る前に割れたり欠けたりします。

ハーフラバーにまでアウトステッチが掛かっている仕様ですので、元のハーフソールをきれいに除去し、さらにアウトステッチを一旦抜き去ります。

オリジナルに近い形状で、今度は劣化しない素材的にも耐久性に優れたVIBRAM 2333 モルターラソール 5mm厚にて交換、アウトステッチを掛け直します。

同時にヒールも摩耗しておりましたので同じくビブラム社製の#700ヒールにて交換です。


before

IMG_5696.JPG



after

IMG_6491.JPG
IMG_6494.JPG
IMG_6499.JPG
IMG_6503.JPG
IMG_6501.JPG



トップリフトヒール交換  ビブラム社製#430 2,800円(税抜き)
ハーフラバー ビブラム社製 #700      2,800円(税抜き)
アウトステッチ掛け直し            2,000円(税抜き)


修理のご依頼はこちらから shoefactory&shop 修理屋


この記事へのコメント