修理例 オールソール張替え Crockett & Jones(クロケット&ジョーンズ)

オールソール張替え Crockett & Jones(クロケット&ジョーンズ)

今回で2回目のオールソールになります。

前回はレザーソールで張り替えました、よくあることですが今回は耐久性を重視し、雨の日でも履けるようにダイナイトソールで張替えです。

サイズが小さい方でしたので、ビブラムのダイナイトタイプより厚みの薄いダイナイトソールが相性が良かったです。



完成



IMG_7381Crockett&Jones.JPGIMG_7395.JPGIMG_7391.JPGIMG_7397.JPGIMG_7392.JPG



オールソール張替え(税抜き価格)
ダイナイトソール:12,000円


ソールの張替えの際にボトムフィラーという靴の中に仕込まれたコルクのクッション材を入れ替えますので、履き心地は修理する前より良くなるという、これは新しい靴を買う事では得られない魅力です。
当店では特にこの履き心地と耐久性に特化した修理内容で、皆様をお待ちしております。
修理のご依頼はこちらから shoefactory&shop 修理屋


 

●お問い合わせ、ご質問のある方は、

質問フォーム(このボタンをクリック)よりお気軽にご質問下さい。





この記事へのコメント