今回のオールソール張替えは、TOD'Sのドライビングシューズです。

靴を包むように施されたミッドソールがウレタン樹脂で作られているため、経時による劣化で底が剥がれ落ちてしまっています。


fire (1).pngDSC_0235TOD'S (6).JPG




問題はアッパーの横に縫い目が残っていることで、それをカバーするために革で1周巻くか、スニーカーのような縁のあるソールを使うかという修理方法になります。

TOD'Sらしさはちょっと減退しますが、縁を1周縫いこんで固定する、完成度は高いこちらで。
ソール面はミシュランのタイヤの模様になっています。


完成


DSC_0235TOD'S (2).JPGDSC_0235TOD'S (1).JPGDSC_0235TOD'S (3).JPGDSC_0235TOD'S (5).JPG




オールソール張替え(税抜き)
MICHELIN(ミシュラン) ステップソール
オパンケ縫込み 11,000円


修理のご依頼はこちらから shoefactory&shop 修理屋








カテゴリー 修理例
コメント 0
トラックバック 0