今回のオールソール張替えはSCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)、ダイナイトソールでの張替えです。

ソールを縫い付けるアウトステッチの糸が、ソールの摩耗によって一緒に切れにくいようにレザーソールと同様に溝を掘って糸を表面に出ないようにしてあります。


完成


DSC_0269 SCOTCH GRAIN (2).JPGDSC_0269 SCOTCH GRAIN (1).JPGDSC_0269 SCOTCH GRAIN (4).JPGDSC_0269 SCOTCH GRAIN (3).JPGDSC_0269 SCOTCH GRAIN (5).JPG



オールソール張替え(税抜き価格)
ダイナイトソール:12,000円


ソールの張替えの際にボトムフィラーという靴の中に仕込まれたコルクのクッション材を入れ替えますので、履き心地は修理する前より良くなるという、これは新しい靴を買う事では得られない魅力です。
当店では特にこの履き心地と耐久性に特化した修理内容で、皆様をお待ちしております。
修理のご依頼はこちらから shoefactory&shop 修理屋






カテゴリー 修理例
コメント 0
トラックバック 0