靴の修理・百科事典

「良い靴を底が減ったらソールを張り替え履き続けるのと、安い靴を毎回買って新しい靴を履くのと、どっち!」←click
これは決して”こだわり”ではなく”純粋に合理的で経済的な理由”による説明です。

"修理例"の記事一覧

英国ノーサンプトンの老舗革靴メーカー、グレンソン。 創業者グリーン氏とその息子(Son)という意味から「Green&Son」の社名を名乗っていましたが1913年、ブランド名を現在の「GRENSON」に…
a.testoniは、ボロネーゼ製法というマッケイ製法を発展させた製法で有名ですね。 ボロネーゼ製法は、ライニング(内張り)とインソール(靴の中敷き)を一体のように縫い合わせる半中底を使用しており…
Church's(チャーチ)のオールソール張替え、アッパーの艶のあるポリッシュドバインダーカーフがチャーチらしいですね。 レザーソールから、返りが良く耐久性抜群のVibram#2055 ダイナイトタイ…
JALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)のオールソール張替えです。 この靴の最大の魅力はハンドソーンウェルテッド製法。 この製法に関してはこちらをご参照ください。 ウエルトと中底…
Allen Edmonds(アレンエドモンズ) オールソール張替えです。 アレン・エドモンズは、アメリカのウィスコンシン州で1922年に設立された高級紳士靴ブランド、数々の歴代アメリカ大統領に愛用され…
スペインのマヨルカ島に創業されたブランドYANKO(ヤンコ)のオールソール張替えです。 ソールにはレザーソールのエレガントさとラバーソールのグリップ力・耐久性を兼ね備えた、ブランドの代表的なラバーソー…
Alden (オールデン) オールソール張替えです。 モンクストラップでおでこのコードバンの美しさは健在ですね、ソールはシングルソールです。 シングル・ダブルソール問題は、何を基準に考えるかで違…
当店のソールの底面の仕上げ方に関しての解説です。 こちらでは耐久性や履き心地という靴を履いて歩くための道具として機能することを重視しています。 ですのでそれらに関係ない装飾的な仕上げ方に関しては…
今回はクロケット&ジョーンズ(Crockett & Jones)のオールソール張替えです。 オリジナルと同様にソールの裏の縫い目を隠す仕上げ(ヒドゥンチャネル仕上げ)でのオーダー。 ヒドゥンチャ…

プロフィール

名前:
モミヤマ イチロウ
ウェブサイトURL:
https://www.shoe-riya.com
shoefactory@nifty.com
shoefactory@nifty.com
一言:
靴の修理やお手入れのことで、お尋ねになりたいことがあればメールで頂ければ、お答えいたします。(力量不足でお答えできない場合もあるかと思います、ご了承ください)
お答えさせて頂いた質問は、ブログ上にQ&Aとしてアップいたしますのでご了承の上、よろしくお願いいたします。

top_logo.gif